ホーム > 事業部紹介 > 自販機事業部
事業部紹介

自販機事業部

自販機の企画から飲料の供給・管理まで、総合力で自販機事業の未来を開拓しています。

自動販売機業界の発展と共に歩んできた歴史と総合力

   今や生活に必要不可欠な自動販売機(自販機)。自販機事業部は、自販機の飲料の供給をメインに、自販機展開への参画や自販機の管理、環境関係(リサイクル)など、自販機に関連する幅広い業務に取り組んでいます。

scoriginal

 当社は、日本でのカップ式コーヒー自販機のスタート段階から携わり、自販機業界の発展と共に歩んできました。いつでも、どこでも、だれでも— 人の集まる所にくつろぎとやすらぎの空間を清涼飲料メーカーと自販機オペレーター(管理運営会社)と連携しながら全国規模で展開。とりわけ時代や社会の変化、そしてニーズに応じた、売れ筋商品搭載の提携自販機「スターダイヤ」を業界に先駆け1987年に企画・投入するなど、常に自販機ビジネスをリードする総合的な取り組みを行ってきました。
 自販機事業部のセールスポイントは、業界の黎明期から培った経験と実績、それによって得られた、絶大な信用と信頼です。有名ブランドメーカーとの自販機流通における代理店業務を長期政策の下、全国規模で取り組んできた実績。自販機の企画・開発・管理及び商品の商流・物流・情報に総合的に関与した経験。これらを踏まえた総合力で、自販機ビジネスのこれからを開拓します。


みなさんご存じのナショナルブランドにも自販機事業部がかかわっています

  • 大塚製薬(オロナミンCドリンク、ポカリスエット、SOYJOY、カロリーメイト)
  • 大塚食品(ジャワティ、マッチ、クリスタルガイザー)
  • アサヒ飲料(十六茶、ワンダ、三ツ矢サイダー、バヤリース)
  • ポッカサッポロ(ポッカコーヒー、キレートレモン、Ribbonシトロン)
  • ネスレ日本(ネスカフェエクセラ、ブライト)
  • 日清食品/東洋水産(カップ麺)
  • UCC(ブラック無糖)
  • ハウス食品(ウコンの力)
  • カゴメ(野菜生活)
otsuka_asahi_pokkasapporo
vend03vend04