ホーム > 採用情報 > 先輩ボイス > メタル資材部 河瀬哲郎

採用情報

河瀬

メタル資材部 鉄鋼チーム 河瀬哲郎 2006年入社 明治大学卒

これが私の仕事

鉄鋼製品の営業(電化製品から高層ビルまで)。
国内外の鉄鋼メーカーから仕入れた各種製品をお客様へ提案・販売しています。 
鉄はグローバルな観点での需要と供給、原料価格のアップダウン等によって市況が形成される相場商品なので、常に内外の動向に目を向け情報収集を行っています。時には海外へ出張し、直接現地で情報収集や商談を行うこともあります。 
また、鉄鋼は取引単位が大きいことから、一回の商談(契約)で取引額が億単位になることも多くあります。 
このように国際的で、且つ非常に大きな仕事を任される事が商社の醍醐味だと思います。 
勿論、成約に至るまで一筋縄ではいきませんが、試行錯誤の末、成約に至った時の達成感は格別なものがあります。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

河瀬 イチから仕事を創れたこと!
私が担当している「鉄」という商品は、食品や衣料品などに比べると非常に特徴の乏しい商品です。そんな商品を競合他社に負けずに拡販するには、お客様との信頼関係を築きあげる事が重要となってきます。 
ある取引先への営業を任される事になり、自分なりに取引を拡大させるためにはどうすべきかを考えました。 
まずは顔を覚えて貰うところから始まり、お客様の要望に応えるべく、新規メーカーとのミーティング、工場見学や品質確認を行うなどして、イチからスタートさせた仕事が大きな契約に結び付いた事は最高に嬉しかったです。 
また、そうしたお客様と現在も野球の親善試合を行うなど、取引以外でも関係を深めていける事がこの仕事の楽しみでもあります。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き

事業フィールドと先輩社員の雰囲気に魅かれて!
就職活動をしていた当時、学生気分も相まって面白い企業に入社したいと思っていました。 
また、面白そうな仕事(商品)は勿論の事、社風・風土、給料等、自分が設けた理想に見合った上で、興味・好感が持てる人がいる企業に入社したいと思っていました。 
就職活動中は多くの企業の方々と面談する機会がありましたが、なかなか思いの通じる人とは出会えませんでした。そんな中、当社では面接官が一次、二次、三次とそれぞれ個性的で、それまでに聞かれた事の無い質問が飛んできたり、自分が発した冗談を思いきり笑ってくれたりと、不思議な魅力を感じ、それが決め手となりました。

これまでのキャリア

営業(現職・今年で11年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動を出来るだけ楽しんで下さい。私は今でもリクルートスーツ程無敵の制服は無いと思っています。 
普段、テレビやCMで見ている様な大企業や憧れの企業等、何処へでも行ける機会は学生時代の就職活動以外にはそうそうありません。 
少しでも興味のある業界・企業には是非足を運んで、話を聞いてみる事をお勧めします。 
そうして得た感覚や経験は就職活動のみならず、社会人になってからも貴重な財産になると思います。